Mac OS X Lion、発売初日で100万ダウンロードを突破 | RBB TODAY

Mac OS X Lion、発売初日で100万ダウンロードを突破

ブロードバンド その他

トラックパッドを使った動作でさまざまな新機能が起動する
  • トラックパッドを使った動作でさまざまな新機能が起動する
  • Mission Control機能では使用中のアプリなどを一覧表示
 アップルは22日、Mac用OSの最新バージョン「OS X Lion」(20日発表)のダウンロード数が、発売後1日で100万を突破したと発表した。

 「OS X Lion」は、今回DVD収録版はなくダウンロード販売のみとなり、全世界で同時に販売が開始された。新しい操作感の「マルチタッチジェスチャー」など250以上の機能を新たに搭載した「OS X Lion」は、日本では2,600円で販売。対応機種はIntel Core 2 Duo/Core i3/Core i5/Core i7/Xeonプロセッサを搭載したMac。OSのアップグレードには「OS X Snow Leopard」最新版が必要となる。

 「MacBook Air」「Mac mini」の新モデルも20日に合わせて発表されており、21日に店頭販売が開始されている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top