ジャスティン・ビーバー、ツイッターのフォロワーが1100万人を突破 | RBB TODAY

ジャスティン・ビーバー、ツイッターのフォロワーが1100万人を突破

エンタメ その他

ユニバーサルミュージックジャパンのサイト
  • ユニバーサルミュージックジャパンのサイト
  • 海外公式
 ジャスティン・ビーバーのツイッターのフォロワーが1100万人を突破した。

 ジャスティンは莫大な数のファンをツイッターで獲得し、「ビリーバーズ(ファンの名称)」に対して感謝の意を述べた。「なんだってー?!??!1100万人のビリーバーズ!みんな大好きだよ!!どうもありがとう…今夜は本当に素晴らしい夜だったけど、今はもっと気分がいいよ。ありがとう、ありがとう、本当にありがとう」

 ユーザーのhaileynovak3は、ジャスティンが故郷オンタリオ、ストラットフォードの人口よりも、フォロワーの数が多いことを指摘している。「ジャスティン・ビーバーがふるさとの人口よりも多いフォロワーを持っているなんてすごいわ。1100万人のビリーバーズのみんな、夢は大きく持とうね」。また、ほかのファンの1人kidrauhlweloveuは「1100万人ものビリーバーズだって!すごいとこまで来たね!ジャスティンが自分の部屋で歌っていたのがまるで昨日のことみたいだけど!夢は叶うんだね」とコメントし、続いてIm_applesunは「ジャスティン・ビーバー、ビリーバーズの家族は1100万人にも大きくなっちゃって、その一部であることは誇りだね。ずっと応援しているよ。おめでとう、ジャスティン」とツイートしている。

 ジャスティンは1150万人のフォロワーを持つレディー・ガガに続き、ツイッター上では2番目に人気のあるセレブだ。他にも米大統領のバラク・オバマ、キム・カーダシアン、ブリトニー・スピアーズなどが人気を得ている。
(BANG JAPAN)
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top