斎藤佑樹、澤村拓一が“ラストチャンス”掴んで出場……オールスターゲーム | RBB TODAY

斎藤佑樹、澤村拓一が“ラストチャンス”掴んで出場……オールスターゲーム

エンタメ スポーツ

斎藤佑樹、澤村拓一が“ラストチャンス”を掴んでオールスター出場を決めた
  • 斎藤佑樹、澤村拓一が“ラストチャンス”を掴んでオールスター出場を決めた
  • マツダオールスターゲーム公式HP。出場選手などが掲載されている
 7月22~24日に行われるプロ野球オールスターゲーム出場の“ラストチャンス”「プラスワン チャレンジ」で、日本ハムのドラフト1位、斎藤佑樹投手が選出された。

 「プラスワン チャレンジ」で“最後の出場”を決めたのは、セ・リーグが4,067票を獲得した巨人の澤村拓一投手で、パ・リーグが5,885票を獲得した日本ハムの斎藤佑樹投手とどちらも“ドラ1”選手となった。

 澤村拓一投手は阪神・鳥谷敬内野手を、斎藤佑樹投手はロッテ・岡田幸文外野手らを抑えての選出で、これでファン投票、選手間投票、監督推薦を合わせた各リーグ32人が出そろった。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top