ミック・ジャガー率いるスーパーヘビー、デビューシングルをデジタル配信 | RBB TODAY

ミック・ジャガー率いるスーパーヘビー、デビューシングルをデジタル配信

エンタメ 音楽

ミック・ジャガー
  • ミック・ジャガー
  • 公式サイト
 ミック・ジャガー率いるスーパーヘビーが、デビューシングル『ミラクル・ワーカー』を7日(木)に発売。同バンドはダウンロード形式で「面白い」曲を先行発売した後、9月にアルバムを発売するという。

 ミックはメンバー達のリラックスした雰囲気を楽しんでいると語る。「どんな曲を作るか予想できなかったし、いい作品になるかも確証がなかったけど、楽しめればいいなと思っていたんだ」。また以前にミックは、他のミュージシャン達と共演する中で芽生える友情についても口にしていた。「たくさん作っては捨てているんだ。『これはつまらない、またいつものジョスみたいな曲だ』って言うと、『じゃあなんかアイデア出してよ!』って言い返されるんだから」「4人のボーカリストがいるけど、こういう風に仕事をしたことがなかったんだ。全ての負担が自分にかかるわけじゃないし、面白くなるから最高だよ」。

 ミックはスーパーヘビーの音楽がいかなるカテゴリーにも属さないと思っているものの、聞きやすい音楽なので、ファンがアルバムを気に入ってくれれば是非ツアーもやりたいと思っていると語っている。「これは新しいタイプの新しいジャンルの音楽で、1つのジャンルには分類できないんだけど、すごく聞きやすいんだ」「ローリング・ストーンズのファンなら絶対気に入るはずさ。他の曲で好きじゃないのがあっても、これは聞いたらはまるよ」「ツアーとか他のことは計画していないけど、みんなが気に入ってくれればやるかもね」。(BANG JAPAN)
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top