ボーズ、売場面積最大級の直営店を大阪にオープン……「M3」スピーカーを20台限定販売 | RBB TODAY

ボーズ、売場面積最大級の直営店を大阪にオープン……「M3」スピーカーを20台限定販売

IT・デジタル その他

「Micro Music Monitor(M3)」のブラックカラーモデル
  • 「Micro Music Monitor(M3)」のブラックカラーモデル
  • 「ボーズ・プレミアムストア心斎橋」外観
  • 「ボーズ・プレミアムストア心斎橋」店内
 ボーズは1日、同社として国内初の大型路面直営店となる「ボーズ・プレミアムストア心斎橋」(大阪府大阪市中央区西心斎橋)を8日午前11時にオープンすると発表した。

 「ボーズ・プレミアムストア心斎橋」は全国に展開するボーズ直営店で売場面積が最大級。2フロアからなり、豊富なボーズ製品のラインアップを取り揃えるという。

 オープン時には、アンプ内蔵のスピーカーシステム「Micro Music Monitor(M3)」のブラックカラーモデルを20台限定販売。「M3」は2006年の発表後に人気となり、08年に販売終了。10年6月に数量限定で販売再開したこともあった。

 1本あたり幅64×高さ122×奥行き122.5mmの手のひらサイズに、独自技術の「P.A.P.回路」やデジタルアンプを内蔵。径50mmドライバーにネオジウムマグネット、エンクロージャーにはアルミを採用した。ACアダプタのほか単3形乾電池×4本でも駆動可能。出力は、ACアダプタ使用時が20W×2、単3形アルカリ乾電池使用時が2W×2となる。インターフェースは3.5mmステレオミニ。重さは1本あたり600g。

 また、店内で「VideoWave entertainment system」を体験した中から先着500名に、プレミアムグッズのプレゼントも用意するという。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top