デル、新社長に郡信一郎氏が就任 | RBB TODAY

デル、新社長に郡信一郎氏が就任

エンタープライズ 企業
新社長となる郡信一郎氏
  • 新社長となる郡信一郎氏
  • デルの代表取締役社長であるジム・メリット氏
 デルは13日、代表取締役社長ジム・メリット氏が退任し、後任として現・執行役員営業統括本部長の郡信一郎(こおり しんいちろう)氏が、代表取締役社長に就任することを発表した。7月1日付での人事となる。

 郡氏は、1969年3月東京生まれ(現在42歳。1991年タフツ大学で機械工学の学士号を取得後、横河メディカルシステム(現GEヘルスケア・ジャパン)、ブーズ・アレン・アンド・ハミルトン社(現ブーズ・アンド・カンパニー)等を経て、2004年4月にデルに入社。同社では、マーケティング・ディレクター米国デル社 エグゼクティブ・ディレクター 兼 デル 執行役員、米国デル本社 北アジア地域公共事業本部長を歴任し、2月にデルの営業統括本部長に就任した。

 ジム・メリット氏は、デル 代表取締役社長および日本アジア太平洋地域 ラージ・エンタープライズ事業 プレジデントを退任し、米国デル社 公共/ラージ・エンタープライズ事業グローバル・セールス部門 プレジデントに就任する予定。

※[訂正]初出時より発表内容の変更があったため、より正確を期すため、記述を最新のものに差し替えました。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top