富士通、低消費電力の企業向け低価格スイッチ3機種を発売……省エネ法基準228%達成 | RBB TODAY

富士通、低消費電力の企業向け低価格スイッチ3機種を発売……省エネ法基準228%達成

 富士通は2日、主にオフィスなどで端末とネットワークをつなげる10/100Mbps対応の低価格レイヤー2スイッチ製品について、低消費電力を実現し、省エネ法基準を大幅にクリアした3機種「SH1516C」「SH1508C」「SH1508MC」の販売を開始した。

エンタープライズ ハードウェア
SH1516C
  • SH1516C
  • SH1508C
  • SH1508MC
  • エネルギー消費効率と達成率
 富士通は2日、主にオフィスなどで端末とネットワークをつなげる10/100Mbps対応の低価格レイヤー2スイッチ製品について、低消費電力を実現し、省エネ法基準を大幅にクリアした3機種「SH1516C」「SH1508C」「SH1508MC」の販売を開始した。

 新製品は、環境に配慮した製品設計を強化することで、省エネ法が定める基準エネルギー消費効率に対して、最大228%を達成したという。装置のボタンでECOモードを選択することで、「POWER」以外のLEDを消灯し、消費電力を抑止できる「ECOモードLED機能」を搭載するなど、低消費電力化を強化。同社の従来機種に比べても、消費電力を最大80%削減している。そのほか環境に配慮した筐体設計を採用しており、同社の環境配慮型の製品である「スーパーグリーン製品」に認定されているとのこと。欧州規格であるRoHS指令にも対応した。

 価格はSH1516C(10/100BASE-TX 16ポート)が2万7,000円、SH1508C(10/100BASE-TX 8ポート)が1万1,000円、SH1508MC(10/100BASE-TX 8ポート、マグネット付)が1万2,000円。いずれも6月24日より出荷を開始する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top