【Androidアプリ(Vol.2)】あぅぅ、電話料金の無駄発覚!……「My docomo Checker」 | RBB TODAY

【Androidアプリ(Vol.2)】あぅぅ、電話料金の無駄発覚!……「My docomo Checker」

ブロードバンド その他

今回紹介するのは「My docomo Checker」
  • 今回紹介するのは「My docomo Checker」
  • これで少しは節約できるかも
  • サマリー表示
  • サマリー表示
  • あら、有料サイトにこんなに払ってる
  • 詳細表示
  • 詳細表示
もうすぐ夏だし、夏服買わなくちゃ!!あ、でもその前に髪も染めよう!
旅行も行きたいなー!!
バイトを頑張るものの物欲は湧くばかりで…。
欲しいものを手に入れるためにお昼を我慢してみる。
でも夜、飲み会に誘われて結局流れていくお金…。あぅぅ…。

節約、節約の生活の中でちょっとでも無駄なお金は使いたくないもの
お財布に溜まったレシートとかよく見てみると無駄遣いしてるなーって思うことありませんか!?(わたしはしょっちゅう。)
自分がどんなものにどれだけお金を使っているかを知ることって節約の第一歩で大事なことですよね!!
そんな中でも見逃しがちなのが、携帯の料金です!!(重要!!)
今っていろんな料金プランがありますよね。本当めんどくさいくらい。
毎月、料金を請求されて、ただただ料金を払ってる人!そこのあなた!
損してるかもですよ(笑)!! ははは。

自分のパケット通信料まで何に幾らかかっているか、事細かに知ることができるお助けアプリがあります。その名も「My docomo checker」
まずアプリを開くと「サマリー」というページが開かれていて、そこの1番上の部分、1番最初に目に入るところにバーン!!と翌月の請求予定金額が表示されていて、その下につらつらとパケット通信量から残りの無料通話分、今溜まっているポイント情報、契約情報が表示されます。
また「サマリー」の隣にある「詳細」を開いてみると翌月の請求予定金額の内訳がつらつら…。

わたしはこの「詳細」の部分で自分の無駄を多数発見!!
例えば、請求予定金額が10,483円だったのですが、その内訳が「基本使用料」がFOMAタイプMバリュー(5,000円)にファミ割MAX(50%割引)で2,500円。
そこにパケット定額5,200円、その他ご利用金等(留守電、キャッチホン、iチャンネルなど)2,328円、消費税455円で合計10,483円。(1万円越えは学生としてキツイ!!)

そこでまず「サマリー☆」の「当月無料通話・通信適用額」をチェック!!
ここに、「残3,862円」とあったが実際こんなに通話しない!!ガーン
今入っているFOMAタイプMバリューより、もうひと段階安いプランで大丈夫じゃないか!!

次に「詳細」の「その他ご利用金等」をチェック。
留守番電話機能を使ってないのに毎月300円もかかってる!アウチ!今すぐやめよう……
あと有料サイトの月額がめっちゃかかってる!!(いやらしいのじゃないでっせ!!笑)
何でこんなに高いのかiモードに繋げて調べたところ月額105円、安い安いと軽い気持ちで入っていたサイトが合計8サイト!!
高校生のころ流行っていた、土星人やら水星人やら生年月日で決められ大殺界など言われビビって入った占いサイト。何年も見ていないこのサイトにわたしは今までいくら払っていたのだろう……。
これも、やめやめッ!!

これで請求料金10,000円きれる!

また、割引分も赤色でわかりやすく表示されているからちゃんとサービスされているのも確認できる!
「詳細」のとなりにある「グラフ」で料金をグラフとして見ることもできるので、ちょっと使いすぎたと思ったら控えたりできるし、わかりやすい!!

マメにチェックして節約節約。

【筆者:匹田采利】東洋大学総合情報学部3年。ミス東洋大学総合情報学部2010。埼玉県出身。血液型:A型、趣味:オンラインゲーム、特技:アイスホッケー、マイブーム:水曜どうでしょう
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top