NTTドコモとTwitter社が提携……“ケータイタッチで相互フォロー”など独自機能開発へ | RBB TODAY

NTTドコモとTwitter社が提携……“ケータイタッチで相互フォロー”など独自機能開発へ

エンタープライズ モバイルBIZ

公式アプリは「タッチ&フォロー機能」を搭載
  • 公式アプリは「タッチ&フォロー機能」を搭載
  • iモード検索結果にリアルタイムなツイートやTwitterコンテンツを表示
 NTTドコモは13日、米Twitter社(ツイッター)との戦略的提携のため、契約を締結したことを発表した。Twitterのツイートをドコモの各種アプリケーションに活用するのが狙い。

 今後ドコモはTwitterの特性を盛り込んだ、先進的な独自サービスの開発を進めるとしている。開発は、iモードケータイとスマートフォンの双方において進め、準備が整い次第Twitterアプリをプリインストールする。Twitterの特性を盛り込んだドコモならではのサービス例としては、「検索結果にリアルタイムなツイートやTwitterコンテンツを表示」「ツイッター公式アプリの提供(iモードケータイ向け)」などとなっている。検索結果へのコンテンツ表示は、iモードケータイ向けが2011年夏以降、スマートフォン向けが2011年冬以降よりサービス提供を行う。

 公式アプリでは、お互いのケータイをかざし合うだけで、端末のiC通信によってフォロワー登録できる「タッチ&フォロー機能」など、iモードケータイでのTwitter利用に役立つ機能が盛り込まれる予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top