KDDI、au ICカード非対応機種向けの「CDMA 1X」を来年終了 | RBB TODAY

KDDI、au ICカード非対応機種向けの「CDMA 1X」を来年終了

エンタープライズ モバイルBIZ

「au携帯電話サービス」も同時に終了する機種
  • 「au携帯電話サービス」も同時に終了する機種
  • 「au携帯電話サービス」は継続する機種
 KDDIと沖縄セルラーは25日、3G通信サービス「CDMA 1X」、および「CDMA 1X WIN」のau ICカード非対応機種向けサービスを、2012年7月22日をもって終了することを発表した。au携帯電話が利用している800MHz帯周波数の切り替えに伴う措置。

 これにより、WIN W40シリーズのau ICカード非対応機種、WIN W30シリーズのau ICカード非対応機種、WIN W20シリーズ、WIN W10シリーズ、WIN W00シリーズ、CDMA 1Xシリーズ、cdmaOneシリーズでは、「au携帯電話サービス」が終了する。また一部の「CDMA 1X WIN」のau ICカード対応機種においても、通信の利用ができなくなる。対象となる機種で従来どおりau携帯サービスを利用するには、機種変更が必要(変更手数料料無料)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top