キヤノンMJとアマナ、写真を活用したウェブサービス「withPhoto」を7月開始予定 | RBB TODAY

キヤノンMJとアマナ、写真を活用したウェブサービス「withPhoto」を7月開始予定

エンタープライズ 企業

サービスは7月からのスタートを予定
  • サービスは7月からのスタートを予定
  • アマナはストック写真の企画販売でも大手となる
 キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)とアマナは31日、合弁会社「ウィズフォト」の設立と写真を活用したウェブサービス「withPhoto」の開始を発表した。サービス開始は7月の予定。

 同サービスは、写真データの無料ストレージと写真を活用したサービスを提供するもの。写真と日記を保存する管理機能や、写真を発表するサイト内コンテストの開催にくわえ、各種SNSとの連携を行なっていくとしている。

 キヤノンMJは、本年からスタートした五カ年計画に基づき、事業の多角化とサービス事業会社化を重点戦略としている。今回の新サービスは、デジカメやSNSの普及により、写真の役割が広がっている状況を受けたものとした。アマナホールディングスは、ストックフォトの企画販売やビジュアルコンテンツの企画制作を行なうアマナグループの持ち株会社。同グループが得意とする写真でのコミュニケーションコンテンツ制作のノウハウを生かし、高い表現力のウェブサイトを構築できるとしている。
《》

関連ニュース

特集

page top