米マイクロソフト、IE9の正式版を日本時間15日13時にリリース | RBB TODAY

米マイクロソフト、IE9の正式版を日本時間15日13時にリリース

ブロードバンド 回線・サービス

「Internet Explorer9」で閲覧したCNNとAmazonのサイト
  • 「Internet Explorer9」で閲覧したCNNとAmazonのサイト
  • アドレスバーでの検索が可能に
 米マイクロソフト(Microsoft)は9日(現地時間)、「Internet Explorer 9」(以下、IE9)の正式版のダウンロード提供を、米国時間(西海岸標準時)の14日21時(日本時間15日13時)に開始すると発表した。14日(現地時間)にテキサス州オースティンで開催される「SXSW」にてお披露目される予定。

 IE9は、2010年3月にプレビュー版、9月にベータ版、2011年2月に製品候補版(RC版)がリリースされている。また4月12日に開催される「MIX 11」では、IE担当のDean Hachamovitch氏による基調講演が予定されており、IEに関する何らかの新発表がなされる可能性がある。

 IE9は、HTML5やCSS3といったWeb標準の技術を取り入れたほか、JavaScriptエンジン「Chakra」を搭載。さらにGPUハードウェアアクセラレーションにより、より高速でリアルな描画が可能となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top