ティアック、実売1万円前後で24ビット/96kHz対応のリニアPCMレコーダー | RBB TODAY

ティアック、実売1万円前後で24ビット/96kHz対応のリニアPCMレコーダー

 ティアックは、「TASCAM(タスカム)」ブランドの24ビット/96kHz対応リニアPCMレコーダー「DR-05」を発表。3月上旬から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は10000円前後。

IT・デジタル その他
「DR-05」
  • 「DR-05」
  • 正面
  • 側面
  • 側面
  • 上部のマイク部分
  • カメラ用三脚に取り付けイメージ(三脚は別売)
 ティアックは、「TASCAM(タスカム)」ブランドの24ビット/96kHz対応リニアPCMレコーダー「DR-05」を発表。3月上旬から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は10,000円前後。

 同製品は、24ビット/96kHzの高解像度録音に対応したリニアPCMレコーダー。前方の狙った音だけでなく周囲の音を全方位的に収音する無指向性ステレオコンデンサーマイクを搭載。高音質で臨場感があふれる録音を可能にするとうたう。

 バンドの演奏音や電車の通過音などの大音量にも安心な125dB SPLの耐高音圧設計を採用。入力音量がピークに達すると自動でレベルを下げて録音を続けるピークリダクション機能を装備。また、入力音量に合わせて入力レベルを自動的に上下させるオートレベルや、過大入力を歪まないように抑えるリミッターなど、簡単に高音質録音を行なえる機能を備えた。

 再生機能では、再生速度を変更しても音程が変わらず、音楽練習や語学学習などに便利なVSA(Variable Speed Audition)機能を搭載。0.1倍ごとに0.5~1.5倍の間で再生速度を設定できる。また、ばらついた音量を均一に揃えることで聞きやすくするレベルアライン機能や、再生音質を調整できるイコライザー、楽曲ファイル内で指定したセクションを繰り返し再生できる曲中ループ再生機能などを装備する。

 対応ファイルはWAV/BWF/MP3。内蔵スピーカーは0.3Wモノクロ。インターフェースはUSB(Mini-Bタイプ)。バッテリは単3形乾電池×2もしくはUSBバスパワー。乾電池の持続時間は、アルカリ乾電池使用時で約19.5時間(WAV、44.1kHz、16ビット、ヘッドホンまたは内蔵スピーカー使用時、JEITA音楽再生時)。カメラ用三脚に取り付け可能なカメラネジを装備する。

 本体サイズは幅61×高さ141×奥行き26mm、重さは116g(乾電池除く)。付属品はmicroSDカード(2GB)/USB接続ケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top