オリンパス、F1.8-2.5レンズの高級コンパクト「OLYMPUS XZ-1」を2月18日に発売 | RBB TODAY

オリンパス、F1.8-2.5レンズの高級コンパクト「OLYMPUS XZ-1」を2月18日に発売

IT・デジタル デジカメ

OLYMPUSXZ-1(白)
  • OLYMPUSXZ-1(白)
  • OLYMPUSXZ-1(白、正面)
  • OLYMPUSXZ-1(白、背面)
  • OLYMPUSXZ-1(黒)
 オリンパスイメージングは28日、コンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS XZ-1」の発売日が2月18日に決定したことを発表。製品発表時は2月中旬発売予定としていた。

 同製品は、大口径「i.ZUIKO DIGITAL」レンズを採用した高級モデル。「i.ZUIKO DIGITAL」はデジタル一眼用の「ZUIKO DIGITAL」をコンパクトデジタルカメラ用に新開発したもので、中心から周辺まで鮮明な描画力を持つとした。光学ズームは4倍、開放F値はF1.8-2.5で、広角から望遠まで明るさを保ち、コンパクトながらボケ味なども上手く表現することが可能。焦点距離は35mm判換算で28~112mm。そのほか、一眼用の画像エンジン「TruePic V」を採用している。

 有効画素数は約1,000万画素、撮像素子は1/1.63型高感度CCD。JPEG/RAWの自動記録に対応するほか、動画はAVI Motion JPEG形式でHD撮影が可能。ディスプレイには3型有機ELを搭載する。予想実売価格は60,000円前後。カラーはホワイト/ブラックの2色。
《小口》

関連ニュース

特集

page top