全機種Android OS2.2搭載……「GALAPAGOS 003SH」などSBの新スマートフォン群 | RBB TODAY

全機種Android OS2.2搭載……「GALAPAGOS 003SH」などSBの新スマートフォン群

 ソフトバンクモバイルが4日に実施した新製品発表会では、裸眼3Dディスプレイを搭載したシャープ製スマートフォン「GALAPAGOS 003SH」をはじめとする全24機種が発表された。

IT・デジタル スマートフォン
「GALAPAGOS 003SH」で撮影した3D画像を見る、孫社長、上戸彩さん、松田翔太さん
  • 「GALAPAGOS 003SH」で撮影した3D画像を見る、孫社長、上戸彩さん、松田翔太さん
  • 「GALAPAGOS 003SH」は2D画像の3D変換機能を備えた。ホーム画面に「3D写真撮影」のアイコンがある
  • 「GALAPAGOS 003SH」は2D画像の3D変換機能を備えた。1枚目の2D画像を撮影したのち、端末を右に動かし2枚目を撮影する。これら2枚の画像を合わせることによって、3D画像を出力
  • 「GALAPAGOS 003SH」
  • 「GALAPAGOS 003SH」
  • 「GALAPAGOS 003SH」は基本3色に加え、「Limited Color」として別売りの電池カバー10色も用意
  • HTC Desire HD 001HT
  • HTC Desire HD 001HT
 ソフトバンクモバイルが4日に実施した新製品発表会では、裸眼3Dディスプレイを搭載したシャープ製スマートフォン「GALAPAGOS 003SH」をはじめとする全24機種が発表された。そのうちスマートフォンは6機種(スマートタブレット1機種含む)で、全機種にAndroid OS2.2が搭載された。

 発表されたスマートフォン・タブレット端末は、全機種Android OS2.2を搭載したことで、Flash 10.1に対応したほか、アプリの処理速度の向上、マイクロSDカードへのアプリの保存、アプリの一括自動更新、PCとスマートフォンの連携強化(データの同期など)などが可能となった。

 「GALAPAGOS 003SH」(シャープ製)は、3.8インチの裸眼3Dディスプレイを搭載。2Dの静止画・動画の3D変換機能を備えた。さらにワンセグやおサイフケータイ、赤外線、デコレメなど一般携帯の機能に対応した。カメラ機能は960万画素のオートフォーカスカメラで、手ぶれ補正機能に対応。カラーは「ミラノレッド」「ネイビーブラック」「ホワイト」の基本色に加え、「Limited Color」として別売りの電池カバー10色も用意される。サイズは幅62mm×高さ121mm×厚さ12mm。12日より予約受付が開始され、12月上旬以降に発売予定。

 「GALAPAGOS 005SH」(シャープ製)は、3Dディスプレイや、ワンセグ、おサイフケータイ搭載など「003SH」の特徴を踏襲しつつ、スライド式のフルキーボードを搭載したタイプ。カメラは800万画素。2011年2月中旬以降の発売予定で、サイズや連続通話時間など一部スペックは未定となっている。カラーは「リリーホワイト」「ブラック」「ビビッドピンク」の3色。

 「HTC Desire HD 001HT」(HTC製)は、4.3インチワイドVGA液晶ディスプレイを搭載。CPUに1GHzの「Snapdragon」を採用し、処理速度の向上を図った。カメラ機能は800万画素でハイビジョン動画の撮影に対応。またスマートフォンとして国内で初めてドルビーモバイルを搭載した。サイズは幅68mm×高さ123mm×厚さ11.8mm。カラーはダークブラウン1色。発売日は12日。

 「DELL Streak 001DL」(DELL製)は、5インチのディスプレイを搭載したタブレット端末。サイズは幅152.9mm×高さ79.1mm×9.98mmと、タブレット端末ながら片手で扱えるサイズとなっており、3G回線での通話も可能。カメラ機能は500万画素。再生頻度の高い音楽や動画を優先的に表示するインターフェース「DELL Stage」を搭載した。カラーは「チェリーレッド」「カーボン」の2色。2011年3月末までに同端末を購入すると、新聞・雑誌定額配信サービス「ビューン」(月額315円)を2ヵ月間無料で利用できるキャンペーンを実施する予定。12日に予約受付が開始され、12月上旬以降に発売予定。

 「004HW」(Huawei製)は、薄さ11.2mm、重さ120gの軽量サイズが特徴のエントリーモデル。10ヵ国語の文字表示に対応しており、日本語・英語・中国語での文字入力が可能。カメラ機能は500万画素。カラーは「ブラック」「ピンク」の2色。来年3月下旬以降の発売予定。

 「Libero 003Z」(ZTE製)は、日本語・英語・中国語の入力に対応。サイズは幅114mm×高さ57mm×12.5mm。さらに重さが110gと同社のAndroid端末の中で最軽量となっている。カメラ機能は500万画素。カラーは「チタンブラック」「ホワイト」の2色。12月中旬以降の発売予定。

 また発表された一般携帯としては、1,410万画素カメラを搭載した「AQUOS SHOT 002SH」(シャープ製)や、1,320万画素のカメラ機能の「LUMIX Phone 001P」(パナソニック製)、防水・防じん対応の「THE PREMIUM7 WATERPROOF 004SH」など9機種。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top