ナナオ、手袋をはめたままでもマルチタッチ操作が可能な17型液晶 | RBB TODAY

ナナオ、手袋をはめたままでもマルチタッチ操作が可能な17型液晶

IT・デジタル 周辺機器

「T1751-LGB」(グレイブラック)
  • 「T1751-LGB」(グレイブラック)
  • 「T1751-LBK」(ブラック)
  • Windows 7のマルチタッチ機能に対応するイメージ
  • 「LaidBack Stand(レイドバックスタンド)」で6段階に角度調整するイメージ
 ナナオは、液晶ディスプレイ「EIZO FlexScan」の新製品として、マルチタッチの操作性を高めたタッチパネル採用の17型「FlexScan T1751-L」を発表。11月10日から発売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は94,800円。

 同製品は、推奨最大解像度は1,280×1,024ピクセルの17型液晶ディスプレイ。マウスを使わず画面に触れることで、タップやドラッグ、スクロールなどの直感的な操作が可能。Windows 7のマルチタッチ機能に対応し、拡大(ピンチイン)/縮小(ピンチイン)や画像回転といった操作も指先で画面に触れながら行なえる。

 赤外線光学イメージング方式のタッチパネルを採用しており、手袋をはめたままの状態や、一般的なタッチペンでの入力操作が可能。専用のタッチペンを標準添付し、手書き入力にも使用できる。また、タッチ面は表面にキズがつきにくい強化ガラスを採用する。

 ワンタッチで簡単にチルト角を調整できる「LaidBack Stand(レイドバックスタンド)」を採用し、6段階で15/25/35/45/55/65度の広範囲に調整可能。マルチタッチ操作のしやすい角度調整はもちろん、電子書籍の表示で手元で書籍を読むようなスタイルに角度調整することも可能としている。また、表示内容に適した色みとコントラストに調整できる「FineContrast機能」を搭載する。

 おもな仕様として、対応OSはWindows 7/Vista(ともに64ビット版/32ビット版)、視野角は上下/左右178度、最大輝度は180cd/m2、コントラスト比は1,500:1、応答速度は黒白黒が25ms。インターフェースはDVI-D(HDCP対応)/USB2.0/ミニD-sub15ピン/ヘッドホンなど。スピーカーはモノラル500mW×2。

 本体カラーはブラック/グレイブラックの2色を用意。スタンド含む本体サイズは幅392×高さ199~366×奥行き191~360mm、重さは約5.3kg。付属品はDVI-D~DVI-Dケーブル/ミニD-sub15ピン~ミニD-sub15ピンケーブル/2芯アダプタ付電源コード/USBケーブル/オーディオケーブル/タッチペンなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top