富士通、WiMAX標準搭載のモバイルノート「SHシリーズ」と「PHシリーズ」 | RBB TODAY

富士通、WiMAX標準搭載のモバイルノート「SHシリーズ」と「PHシリーズ」

 富士通は29日、同社が展開するノートPCブランド「LIFEBOOK」の新製品として、13.3型モバイルの「SHシリーズ」と、12.1型モバイルの「PHシリーズ」を発表。10月7日から発売する。

IT・デジタル ノートPC
「LIFEBOOK SH760/5B」
  • 「LIFEBOOK SH760/5B」
  • 「LIFEBOOK SH560/3B」(アーバンホワイト)
  • 「LIFEBOOK SH560/3B」(エボニーブラック)
  • 「LIFEBOOK PH770/3B」
 富士通は29日、同社が展開するノートPCブランド「LIFEBOOK」の新製品として、13.3型モバイルの「SHシリーズ」と、12.1型モバイルの「PHシリーズ」を発表。10月7日から発売する。

■13.3型モバイルの「SHシリーズ」は2機種

 13.3型モバイル(1,366×768ピクセル)の「SHシリーズ」は、上位の「LIFEBOOK SH760/5B」、下位の「LIFEBOOK SH560/3B」の2機種。予想実売価格はそれぞれ、180,000円前後、150,000円前後。どちらもOffice Home and Business 2010が付属する。

 DVDスーパーマルチの着脱が可能。非装着時の重さは「LIFEBOOK SH760/5B」が約1.52kg、「LIFEBOOK SH560/3B」が約1.75kgと軽量で、持ち運びに適している。また、標準でどちらも高速無線通信のWiMAXモジュールを装備した。内蔵バッテリでの駆動時間は約8.5時間で、オプションの増設バッテリを併用した場合は約11.5時間となっている。

 「LIFEBOOK SH760/5B」のおもな仕様はCore i5-560M(2.66GHz)/Windows 7 Home Premium 32ビット版(64ビット版も同梱)/4GBメモリ/640GB HDD/DVDスーパーマルチ。インターフェースにはUSB3.0×1、HDMIなどを装備する。無線LANはIEEE802.11a/b/g/n。本体サイズは幅316×高さ24.7~32.3×奥行き227mm、スーパーマルチ装着時の重さは約1.66kg。

 「LIFEBOOK SH560/3B」のおもな仕様はCore i3-370M(2.4GHz)/Windows 7 Home Premium 32ビット版(64ビット版も同梱)/4GBメモリ/640GB HDD/DVDスーパーマルチ。インターフェースにはUSB3.0×1、HDMIなどを装備する。無線LANはIEEE802.11a/b/g/n。本体サイズは幅316×高さ27.9~35.8×奥行き227mm、スーパーマルチ装着時の重さは約1.89kg。

■12.1型ビジネスモバイルの「PH」シリーズ

 12.1型(1,280×800ピクセル)の「PH」シリーズはビジネスモバイルの位置づけ。WiMAXモジュールを標準搭載し、DVDスーパーマルチ搭載ながら重さは約1.39kg(バッテリ装着時)。バッテリ駆動の最大時間は標準のバッテリで約11時間を実現した。Office Home and Business 2010が付属する。そのほか、約200kgfの全面加圧試験、約90cmからの落下試験をクリアし、堅牢性も重視した。

 おもな仕様はCore i3-350M(2.26GHz)/Windows 7 Home Premium 32ビット版(64ビット版も同梱)/4GBメモリ/640GB HDD/DVDスーパーマルチ。インターフェースにはUSB2.0×3、HDMIなどを装備する。無線LANはIEEE802.11a/b/g/n。本体サイズは幅282×高さ29.9×奥行き215mm。予想実売価格は170,000円前後。
《小口》

関連ニュース

特集

page top