米アップル、リリース後48時間でSNS機能「Ping」に100万人が参加! | RBB TODAY

米アップル、リリース後48時間でSNS機能「Ping」に100万人が参加!

 米アップルは3日(現地時間)、 1日の新製品群のリリース後48時間で、100万人のユーザーがPingに参加したと発表した。

IT・デジタル MAC
日本プレスイベントで公開された録画中継
  • 日本プレスイベントで公開された録画中継
  • 日本プレスイベントで公開された録画中継
  • Ping
  • Ping
 米アップルは3日(現地時間)、 1日のリリース後48時間経過した段階で、100万人のユーザーがPingに参加したと発表した。

 Pingは、メジャーアップデートとなった「iTunes10」に追加されたソーシャルネットワーク機能。任意のアーティストや友達をフォローすることで、相互の音楽の嗜好性(何を聴いたか、どのミュージシャンが好きか、ミュージシャンにコメントしたのかなど)が分かる。

 インターネットサービスのバイスプレジデントであるEddy Cue氏は「iTunes 10をダウンロードしたユーザーの3分の1がPingに参加した」とコメントしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top