プリンストン、実売14,800円の18.5V型ノングレア液晶ディスプレイ | RBB TODAY

プリンストン、実売14,800円の18.5V型ノングレア液晶ディスプレイ

IT・デジタル 周辺機器

「PTFBDF-19W」
  • 「PTFBDF-19W」
  • HDCP対応のDVI-Dを搭載したインターフェース
 プリンストンテクノロジーは23日、アスペクト比16:9で解像度1,366×768ピクセルの18.5V型ワイド液晶ディスプレイ「PTFBDF-19W」を発表。8月下旬から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は14,800円前後。

 同製品は、非光沢のノングレアパネルを採用した18.5V型ワイド液晶ディスプレイ。アスペクト比は16:9で、4:3比率の映像を縦横比を変えずに拡大表示することができる「アスペクト比固定拡大機能」を搭載する。

 インターフェースはミニD-sub15ピンや3.5mmステレオミニのほか、HDCP対応のDVI-Dを搭載。Blu-rayディスクやHD DVDなどで著作権保護のために暗号化されたデジタルコンテンツの再生が可能となっている。

 コントラスト比は通常1,000:1でダイナミックコントラスト比は5,000:1、視野角は上下160度/左右170度、最大輝度は250cd/m2、応答速度は5ms。1W×2のスピーカーを内蔵。100mmピッチのVESAアームに対応し、盗難防止用にキングストン製マイクロセーバーセキュリティシステムに対応した鍵穴を装備する。

 本体サイズは幅440×高さ351×奥行き189mm、重さは約3.5kg(スタンド含む)。付属品はVGAケーブル(ミニD-sub15ピン)/VGAケーブル(DVI-D24ピン)/オーディオケーブル(ステレオミニプラグ)/台座底板/接続用部品(台座取付用)など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top