レノボ、デスクトップPC「ThinkCentre」のエントリーモデル計10製品 | RBB TODAY

レノボ、デスクトップPC「ThinkCentre」のエントリーモデル計10製品

IT・デジタル デスクトップPC

「ThinkCentre M70e Tower」(液晶ディスプレイは別売)
  • 「ThinkCentre M70e Tower」(液晶ディスプレイは別売)
  • 「ThinkCentre M70e Small」(液晶ディスプレイは別売)
 レノボ・ジャパンは3日、デスクトップPC「ThinkCentre」のエントリーモデルとして、「ThinkCentre M70e Tower」/「ThinkCentre M70e Small」を発売した。直販価格は、M70e Towerが70,350円から、M70e Smallが72,450円から。

 M70e Towerは、筐体サイズが幅160×高さ387.5×奥行き421.5mmのタワー型デスクトップPC。仕様の違いで6製品をラインアップし、そのおもな仕様と直販価格は次のとおり。

 「0821J5J」/「0821J6J」は、CPUがCore 2 Quad Q9500(2.83GHz)、HDDが500GB。両製品は光学ドライブが異なり、それによって直販価格は、0821J5JがDVDスーパーマルチ搭載で107,100円、0821J6JがDVD-ROM搭載で105,000円。

 「0821J3J」/「0821J4J」は、CPUがCore 2 Duo E7600(3.06GHz)、HDDが320GB。両製品は光学ドライブが異なり、それによって直販価格は、0821J3JがDVDスーパーマルチ搭載で90,300円、0821J4JがDVD-ROM搭載で88,200円。

 「0821J1J」/「0821J2J」は、CPUがCeleron 450(2.2GHz)、HDDが250GB。両製品は光学ドライブが異なり、それによって直販価格は、0821J1JがDVDスーパーマルチ搭載で72,450円、0821J2JがDVD-ROM搭載で70,350円。

 そのほかに6製品の共通仕様として、OSはWindows 7 Professional 32ビット版、メモリは2GB(最大4GB)。有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T。インターフェースはUSB2.0×6/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホンなど。重さは約9.4kg(最大構成時)。付属品はフルサイズUSBキーボード/光学ホイールUSBマウスなど(液晶ディスプレイは別売)。

 M70e Smallは、筐体サイズが幅99×高さ335×奥行き382mmのスリム設計となるデスクトップPC。仕様の違いで4製品をラインアップし、そのおもな仕様と直販価格は次のとおり。

 「0822J3J」/「0822J4J」は、CPUがCore 2 Duo E7600(3.06GHz)、HDDが320GB。両製品は光学ドライブが異なり、それによって直販価格は、0822J3JがDVDスーパーマルチ搭載で95,550円、0822J4JがDVD-ROM搭載で93,450円。

 「0822J1J」/「0822J2J」は、CPUがCeleron 450(2.2GHz)、HDDが250GB。両製品は光学ドライブが異なり、それによって直販価格は、0822J1JがDVDスーパーマルチ搭載で74,550円、0822J2JがDVD-ROM搭載で72,450円。

 そのほかに6製品の共通仕様として、OSはWindows 7 Professional 32ビット版、メモリは2GB(最大4GB)。有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T。インターフェースはUSB2.0×6/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホンなど。重さは約6.6kg(最大構成時)。付属品はフルサイズUSBキーボード/光学ホイールUSBマウスなど(液晶ディスプレイは別売)。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top