マイクロソフト、検索サービス「Bing」正式版を日本でスタート ~ 特設サイトも公開 | RBB TODAY

マイクロソフト、検索サービス「Bing」正式版を日本でスタート ~ 特設サイトも公開

エンタープライズ マイクロソフト

特設ページ「Bingナビ」では、AKB48メンバーらがBingを紹介
  • 特設ページ「Bingナビ」では、AKB48メンバーらがBingを紹介
  • 「Bing」トップページ
  • 「Windows 7」の検索結果
  • 「篠田麻里子」の検索結果
 マイクロソフトは13日、検索サービス「Bing」正式版の日本国内提供を開始した。

 「Bing」は、マイクロソフト開発による検索エンジン。Web検索結果に加え、ニュース、画像、動画、相談箱、エンカルタなどの検索結果も簡易表示される。また検索結果左側に表示されるクイックタブをクリックすれば、画像や動画検索もすぐに見ることができる。画像検索では、すべての検索結果を1ページで閲覧できるスマートスクロール機能、動画検索では、サムネイルにカーソルを合わせるだけで動画を即時再生する機能などが採用されている。また、有名人を検索した場合は、プロフィールや写真、公式サイトなどの基本情報が検索結果ページにまとめて表示される機能も搭載されている。

 正式版では検索結果の精度を向上させたほか、使い勝手などにおいてもさまざまな機能アップが施されているとのこと。米国などの英語圏ではすでに正式版が提供されていたが、非英語圏での正式サービス開始は、日本が初となっている。

 またマイクロソフトでは同日に、MSN内に「Bingナビ」特設ページを公開。AKB48の篠田麻里子さん、松井咲子さん、タレントの千秋さんなどが、Bingを勧めるキャンペーンを展開中だ。同ページには、Bingでの検索ランキング、使い方ガイド、Bingショッピングへのリンクも用意されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top