2010年上半期、Googleで最も話題となったキーワードは? | RBB TODAY

2010年上半期、Googleで最も話題となったキーワードは?

ブロードバンド その他

カテゴリ別ランキング
  • カテゴリ別ランキング
  • 検索ワードランキング
 グーグル(Google)は7日、2010年上半期に話題になった検索ワードのランキングを発表した。

 1月~6月の間に、Google検索における検索ボリュームが2009年に比べて急上昇したキーワードを抽出している。

 全体のランキングでは、「iPad」「Xperia」が検索ランキングの1位、2位に入るなど新製品に注目が集まっている。3位には年初の1月12日に発生したハイチ地震がランクイン。グーグルでは、被害状況の確認だけでなく、インターネットを通じた支援活動が多く展開されていることも、検索回数の多い理由のひとつかもしれないと推測している。

 カテゴリ別を見てみると、人物カテゴリでは「AKB48 選抜総選挙」で1位となった大島優子さん、映画カテゴリでは「アバター」が、レシピカテゴリでは「食べるラー油」が1位となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top