エヴァンゲリオンレーシングが“新アスカ”レースクィーンで鈴鹿8耐参戦 | RBB TODAY

エヴァンゲリオンレーシングが“新アスカ”レースクィーンで鈴鹿8耐参戦

エンタメ スポーツ

先日秋葉原で行われたイベントに登場したエヴァレースクィーン。アスカ役が新しく変わる
  • 先日秋葉原で行われたイベントに登場したエヴァレースクィーン。アスカ役が新しく変わる
  • 鈴鹿8耐でのレースクィーンのプロフィールページも
  • マシンももちろん“エヴァ仕様”に
 綾波レイとアスカのレースクィーンを擁するエヴァンゲリオンレーシングが、7月25日に決勝が行われる「鈴鹿8時間耐久レース」に出場する。同チームサイトではレースクィーンのプロフィールも紹介している。

 エヴァンゲリオンレーシングは4輪レースのSUPER GTに参戦。今度は2輪チームとタッグを組んで鈴鹿8耐に参戦することになった。マシンKawasaki ZX-10Rももちろん“エヴァ仕様”となっているほか、綾波レイとアスカコスプレのレースクィーンも8耐に参戦する。とくにアスカはSUPER GTとは別の新しいアスカが用意されているという。同チームサイトでは、マシンの写真やレースクィーンのプロフィールも紹介している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top