Twitterのつぶやきに位置情報タグ、「Twitter Places」が発表 | RBB TODAY

Twitterのつぶやきに位置情報タグ、「Twitter Places」が発表

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

ツイート上の位置情報タグをクリックすると、グーグルマップ上に位置情報が表示される
  • ツイート上の位置情報タグをクリックすると、グーグルマップ上に位置情報が表示される
  • 位置情報をツイートする際は、ツイートボックスの下の「Add your location」をクリックし、表示されたリストから選択
 米Twitter(ツイッター)は14日(現地時間)、「Twitter Places」を発表した。「Twitter Places」はツイッター上のつぶやきにタグをつけることで、ツイートを発した場所の位置情報をグーグルマップ上に表示できる。同機能はツイッターのPC版とモバイル版の両方へ提供され、来週にかけて65ヵ国にて展開される予定だという。

 「Twitter Places」では、ツイートボックスの下に表示される「Add your location」をクリックすると最寄りの地名リストが表示される。表示された位置情報を選択すると、その場所のタグがツイート上に表示される。そしてツイート上のタグをクリックするとグーグルマップ上にツイートが表示される。

 同機能のための位置データは、オランダのナビゲーション端末企業のTomTomや、地域情報検索サービスを提供する米Localezeから提供されたという。また位置情報SNSの「Foursquare」と「Gowalla」と提携したことにより、両SNSのチェックイン情報がツイッター上に表示できるようになる。

 同機能は今後iPhoneやAndroid、Blackberry向けのツイッター機能にも搭載される予定。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top