NEC、ノートPC「LaVie」シリーズでスペック強化の夏モデル | RBB TODAY

NEC、ノートPC「LaVie」シリーズでスペック強化の夏モデル

IT・デジタル ノートPC

AVノートの「LL870」
  • AVノートの「LL870」
  • 「LL770」
  • 「LL370」
  • 「LS550」
  • 「LM550」
  • 「BL550」
 NECは8日、同社のノートPCブランド「LaVie」シリーズから、AVノートの「LaVie L」、A4スタンダードの「LaVie S」、13.3型モバイルの「LaVie M」、ネットブックの「LaVie Light」においてスペックアップした夏モデルを発表。6月中旬から発売する。価格はオープン。

 「LaVie L」では、全モデルにOffice Home and Business 2010が付属する。また、最上位の16V型ワイドのフルHD液晶モデル「LL870」のCPUをCore i5-450M(2.4GHz)に強化したほか、新たにテレビモデルとして「LL770」、「LL370」を追加。それぞれ、地上デジタル放送対応のシングルチューナーを内蔵した。

 追加モデルの「LL770」はCPUがCore i3-350M(2.26GHz)、「LL370」はCPUがCeleron P4500(1.86GHz)で、ともに15.6V型ワイド液晶(1,366×768ピクセル)を搭載。「LL370」のみ、DVDスーパーマルチモデルとなる(ほかの「LaVie L」はすべてBlu-rayディスクドライブを搭載)。

 「LaVie L」は、上記の3モデルに、それぞれ地デジチューナー非搭載の「LL750」、「LL700」を加えた全5ラインアップで、予想実売価格は145,000円前後(「LL370」)~205,000円前後(「LL870」)。

 この4月に登場した、15.6V型ワイド液晶(1,366×768ピクセル)のA4スタンダード「LaVie S」では、全モデルにOffice Home and Business 2010が付属する。そのほか、最上位の「LS550」ではCPUをCore i5-450M(2.4GHz)に強化した。上位から「LS550」、「LS350」、「LS150」の3ラインアップで、予想実売価格は115,000円前後(「LS150」)~155,000円前後(「LS550」)。

 13.3V型ワイド液晶(1,366×768ピクセル)のモバイルノート「LaVie M」では、全モデルにOffice Home and Business 2010が付属する。そのほか、新モデルとして「LM550」を追加し、CPUに超低電圧版のCore i3-330UM(1.2GHz)を採用した。「LM550」、「LM370」(地デジ3波対応チューナ-内蔵モデル)、「LM350」の3ラインアップで、予想実売価格は90,000円前後(「LM350」)~115,000円前後(「LM370」)。

 10.1V型ワイド液晶(モデルにより1,366×768ピクセル、1,024×600ピクセル)を搭載したネットブック「LaVie Light」のおもな強化点は、付属ソフト。高解像度の上位モデルはOffice Personal 2010の通常版、低解像度の下位モデルにはOffice Personal 2010の2年間ライセンス版が付属する。「BL550」、「BL350」の2ラインアップで、予想実売価格は「BL550」が85,000円前後、「BL350」が70,000円前後。
《小口》

関連ニュース

特集

page top