16組のアーティストによるライブをUSTREAMで中継~約5万人が視聴 | RBB TODAY

16組のアーティストによるライブをUSTREAMで中継~約5万人が視聴

エンタメ 音楽

ライブの模様
  • ライブの模様
 音楽プロジェクト「Sync Music Japan」が6月5日、6日に総勢16組のアーティストによるライブイベントを開催。同イベントの様子をUSTREAM on MySpaceでライブ配信した。

 6月5日は「NEXUS BATTLE 80's LIVE SHOW ~バンドブーム・リターンズ~」と題し、80年代のバンドブームに登場したアーティストでのバトルライブショウが行われた。同ライブに参加したのはMAGUMI(LA-PPISCH)、ISSAY(DER ZIBET)、杉本恭一(LA-PPISCH)、広石武彦(UP-BEAT)、水戸華之介(ANGIE)、森若香織(GO-BANG'S)、宮田和弥(JUN SKY WALKER(S)、アキマツネオ(マルコシアスバンプ)、川上次郎(KUSU KUSU)、浜崎貴司(FLYING KIDS)、源学(GEN)など錚々たる顔ぶれ。総視聴者数は45,000人を記録し、twitterでも「懐かしい」「中学時代に戻った」「涙が出た」などのコメントが寄せられた。

 6日には海外でも高い人気を誇るビジュアル系アーティストが出演する「NEXUS J-ROCK GOES TO THE WORLD」をライブ配信。出演は、LC5、ムック、葵(彩冷える-ayabie-のボーカル)、ギルガメッシュ、Plastic Treeの5組。いずれのバンドも、海外でも人気が高いアーティストたちだけあって、twitterには米国をはじめ南米、ヨーロッパ、ロシア、アジアの世界16国のファンからのツイートが寄せられていた。総視聴者数は約55,000人だった。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top