【COMPUTEX TAIPEI 2010(Vol.5)】ASUSTeKがタブレットデバイス「Eee Pad(EP121)」「Eee Pad(EP101TC)」を展示 | RBB TODAY

【COMPUTEX TAIPEI 2010(Vol.5)】ASUSTeKがタブレットデバイス「Eee Pad(EP121)」「Eee Pad(EP101TC)」を展示

 毎年、他のベンダーと異なり貿易センター ホール1の近くにあるTICCにオリジナルのブースを構える台湾ASUSTeK社。今回の注目は、やはりEee Padだろう。

IT・デジタル スマートフォン
Eee Padアプリケーションメニュー
  • Eee Padアプリケーションメニュー
  • Eee Pad
  • Eee Padウィジェット
  • 「Eee Pad(EP121)」
  • 「Eee Pad(EP121)」
  • 「Eee Pad(EP101TC)」
  • Eee Tabletを触る来場者
  • Eee Tablet
 毎年、他のベンダーと異なり貿易センター ホール1の近くにあるTICCにオリジナルのブースを構える台湾ASUSTeK社。今回の注目は、やはりEee Padだろう(関連記事:動画参照)。

 製品は2種類あり、12インチのディスプレイを採用した「EP121」と10インチの「EP101TC」だ。「EP121」はCPUに、インテルのCore 2 Duoを搭載し、OSはWindows 7 Home Premium。スペックは下記の通りだが、HDMIポートなどが用意されたドッキングステーションとともに展示されていた。

 一方の「EP101TC」はCPUにNvidiaのT20を採用。OSはWindows Embedded Compact 7と記載されていた。スタッフによると、Wi-Fiは標準で搭載するが3Gはオプションとのこと。市場へは来年の1Qになるとしている。こちらの製品はショーケースから出してデモしてもらったが、右にスライドすると多数のアプリケーションが現れ、左にスライドすると天気、Facebookへのアクセスなどウィジェットが現れた。また、音楽や写真閲覧をはじめブックリーダーも搭載されていた。

 もうひとつが「Eee Tablet」だ。768×1024の8インチLCDを採用し、メモリは2GBを搭載する。バッテリーライフは10時間、ページめくりが0.1秒と短いのが特徴だという。ほかにmicro SDやmicro USBスロットも搭載する。カメラや録音機能もあり、手書きの他のメモ機能をプラスしている。こちらも3Gは考えられていないがWiFiが標準搭載となっている。

●「Eee Pad(EP121)」
ディスプレイ:12インチ
CPU:Intel Core 2 Duo
OS:Windows 7 Home Premium
メモリ:DDR2 SO-DIMM 2GB
HDD:32GB/64GB SSD
Webカメラ:30Mピクセル
オーディオ:Hi-Definition Audio CODEC Stereo Speaker

●「Eee Pad(EP101TC)」
ディスプレイ:10インチ
CPU:Nvidia T20
OS:Windows Embedded Compact 7
メモリ:DDR2 SO-DIMM 512MB
HDD:16GB/32GB/64GB SSD
Webカメラ:30Mピクセル
オーディオ:Hi-Definition Audio CODEC Stereo Speaker
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top