iPadが業務用端末に――「サイバートラスト デバイスID」がiPad対応に | RBB TODAY

iPadが業務用端末に――「サイバートラスト デバイスID」がiPad対応に

 サイバートラストは1日、、同社の端末認証用証明書発行管理サービス「サイバートラスト デバイスID」をiPadのOTA(Over-the-Air Enrollment & Configuration)に対応させたと発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
iPadが業務用端末に――「サイバートラスト デバイスID」がiPad対応に
  • iPadが業務用端末に――「サイバートラスト デバイスID」がiPad対応に
 サイバートラストは1日、、同社の端末認証用証明書発行管理サービス「サイバートラスト デバイスID」をiPadのOTA(Over-the-Air Enrollment & Configuration)に対応させたと発表した。これによりiPadの端末識別情報を確認したうえでの電子証明書のインストールなどが可能となる。iPadのOTAは同サービスのオプションとして提供される。

 同サービスはiPadの端末情報の識別に加え、構成プロファイルをインストールすることで、iPadのVPN設定やWi-Fi設定などの制御や、パスワードポリシの設定、App StoreやiTunesの利用禁止の設定などを行うことができる。このため管理者が許可した端末をVPNや無線LAN経由で社内ネットワークへアクセスさせ、諸々の設定も管理者側が一括で行うことが可能となる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top