ニコニコ生放送、iPhoneアプリを無料で提供開始 ~ 視聴・配信がiPhoneで可能に | RBB TODAY

ニコニコ生放送、iPhoneアプリを無料で提供開始 ~ 視聴・配信がiPhoneで可能に

エンタープライズ モバイルBIZ

「ニコニコ生放送」iPhoneアプリ利用イメージ
  • 「ニコニコ生放送」iPhoneアプリ利用イメージ
  • 「ニコニコ生放送iPhoneアプリ」特設ページ(画像)
  • App Storeの紹介画面
 ニワンゴが運営する「ニコニコ動画(9)」の「ニコニコ生放送」では17日、ソフトバンクモバイルの携帯電話端末iPhone用のアプリ「ニコニコ生放送」の提供を開始した。App Storeより無料ダウンロードが可能。

 ニコニコ生放送は、生中継にリアルタイムでコメントを付けられる、ニコニコ動画のサービス。ニワンゴが放送を行う「公式生放送」、ユーザーが放送を行う「ユーザー生放送 」、コンテンツホルダーが運営する各ニコニコチャンネルが放送を行う「チャンネル生放送」の放送形態がある。

 今回提供開始となったニコニコ生放送iPhoneアプリでは、iPhoneに特化したインターフェイスで、簡単に一般ユーザーによる視聴・放送が可能とのこと。視聴は、放送中の番組一覧・番組表・検索のいずれかから見たい番組をさがし、番組のサムネイルをタップすると、視聴画面が起動し視聴ができる。また視聴画面にてコメント投稿欄をタップすると、文字入力キーボードが立ち上がり、コメントの投稿ができる。iPhoneを横にすると、全画面での視聴が可能。

 放送は、事前にコミュニティに参加・もしくは作成をした上で、iPhoneアプリの「放送する」アイコンをタップし、タイトル・詳細などを記入し「番組を作成」アイコンをタップすると、放送画面が起動し放送ができる。放送画面は、放送中の映像が上半分に、投稿されたコメントが下半分に縦スクロール形式で表示される。また放送画面にてコメント投稿欄をタップすると、文字入力キーボードが立ち上がり、放送画面の上部に表示される「生主コメント」が投稿できる。PCに接続したWebカメラでニコニコ生放送を開始した後に、ニコニコ生放送iPhoneアプリを操作すれば、iPhoneをPCに接続したWebカメラとの切り替えカメラとして放送することも可能。Twitterとの連携機能も備えており、自身のTwitterアカウントを番組作成時に入力すれば、番組開始のお知らせや番組中のつぶやきをニコニコ生放送iPhoneアプリからTwitterに投稿することが可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top