【富士通フォーラム2010(Vol.20):動画】簡単・迅速に仮想システムをスタートするには? | RBB TODAY

【富士通フォーラム2010(Vol.20):動画】簡単・迅速に仮想システムをスタートするには?

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

製品の特徴
  • 製品の特徴
  • デモ画面
 富士通のオンデマンド仮想システムサービスでは、必要なOS、ミドルウェアやシステム構成をテンプレートから選択するだけですぐに仮想システムが構築可能。設計レスでセキュアな環境を用意することができる。

 また、CPU稼動率、ストレージI/O数、ネットワークトラフィック量稼働状況など詳細もモニタリングできる。富士通フォーラム2010の会場では、新規にLinux2階層もモデルを作成していく様子なども確認できた。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top