大塚愛が絵本作家としてデビュー、原画展を東京・表参道で開催中 | RBB TODAY

大塚愛が絵本作家としてデビュー、原画展を東京・表参道で開催中

エンタメ その他

大塚愛が絵本作家に
  • 大塚愛が絵本作家に
  • 原画展ギャラリー(イラスト)
  • 絵本「ネコが見つけた赤い風船」は講談社刊1,470円
 大塚愛が絵本作家としてデビュー。絵本「ネコが見つけた赤い風船」の発売を記念して、今日から31日まで東京・表参道Gallery&Space「ARTIFACT」にて「大塚 愛 原画展」を開催する。

 絵本「ネコが見つけた赤い風船」は、大塚愛がイラストと文章を全編手書きで書き下ろした初の著書。彼女の世界観が見事に表現された一冊に仕上がっている。

 同書は講談社刊で1,470円。大塚愛は、「絵本を初めて描かせていただいて、難しさとともに、とても楽しく感じました。また今後も、このような機会があれば描ければと思います」とコメント。原画展は期間中11時から19時までオープン。入場無料なので、表参道へ足を運んでみたらいかがだろうか。彼女の“温かさ”が伝わってくる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top