低価格デジカメのエグゼモード、実売7千円台のコンデジ | RBB TODAY

低価格デジカメのエグゼモード、実売7千円台のコンデジ

IT・デジタル デジカメ

前面
  • 前面
  • 背面
  • 乾電池装着イメージ
 エグゼモードは5日、ドイツのフィルムブランド「AGFA(アグファ)」のコンパクトデジタルカメラ「AGFAPHOTO Compact 102」を発表。3月19日からの発売に向け、同社直販サイトや関連ショップにて特別先行予約の受付を開始した。価格は7,980円。

 同製品は、ドイツのブランドならではの機能的かつシンプルなデザインのコンパクトデジタルカメラ。2009年12月に同タイプの「AGFAPHOTO Compact 100」を発売したが、Compact 100との比較で、有効画素数が1,034万画素から1,239万画素へ高画質化している。

 おもな機能は同様で、ズームは光学最大3倍/デジタル最大5倍、JPEGの静止画撮影のほかAVIの音声付き動画撮影やWAVの音声録音/再生に対応。「顔検出」や「手ブレ軽減」などの機能を搭載。「絞り優先」や「シャッター優先」、「夜景」、「スポーツ」、「キッズ」、「食べ物」、「まばたき検出」など30種類のシーンモードや、モノクロ/セピア/赤/緑/青といった多彩なカラーモードを装備している。

 32MBのフラッシュメモリを内蔵するほか、最大2GB対応のSDメモリーカードや最大32GB対応のSDHCメモリーカードの利用を可能とするカードスロットを搭載。インターフェースはUSB2.0/AVを装備しており、テレビと接続してファイルをテレビで楽しめる。また、バッテリは旅先などでも手に入れやすい単3形乾電池×2としている。

 そのほかの仕様として、撮像素子は1/2.3型CCD、 焦点距離は6.2〜18.6mm(35mm判換算35〜105mm)、F値はF3〜F5.6、撮影距離は標準約80cm〜∞、マクロ撮影時約5〜100cm(ワイド)/30〜100cm(テレ)。液晶ディスプレイは2.7型。本体サイズは幅92×高さ61×奥行き25mm(突起部除く)、重さは約114g(バッテリその他付属品除く)。付属品はUSBケーブル/AVケーブル/ストラップ/ポーチ/単3形乾電池×2など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top