ポラロイドブランドのプリンター内蔵デジカメ | RBB TODAY

ポラロイドブランドのプリンター内蔵デジカメ

IT・デジタル デジカメ

「Polaroid TWO」
  • 「Polaroid TWO」
  • 「Polaroid TWO」
  • 「DVF-130」
  • 「DVF-130」
  • 「DVF-130」
 サミット・グローバル・ジャパンは23日、ポラロイドブランドのデジタルカメラ「Polaroid TWO」、デジタルカムコーダー「DVF-130」を発表。26日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格はPolaroid TWOが19,800円前後、DVF-130が5,980円前後。

 それぞれ昨年の12月中の発売開始を目指していたが延期になっており、ようやく発売日が確定した。Polaroid TWOはプリンター内蔵のコンパクトデジタルカメラで、撮影後すぐにプリントが可能。1枚あたりのプリント時間は約40秒で、5cm×7.5cmの写真シールを印刷でき、フル充電で20枚まで対応する。ZINK Imaging開発の「ZINK Zero Inkプリント技術」を採用し、インクなしのプリントを実現した。

 有効画素数は500万画素、ズームはデジタル4倍、液晶ディスプレイは3型。外部対応メディアはSD/SDHCカード。静止画ファイル形式はJPEG。動画撮影にも対応し、ファイル形式はAVIとなる。カラーはブラック。本体にはポラロイドPoGo ZINK Photo Paper 10枚などがあらかじめ付属する。本体サイズは幅118×高さ75×奥行き50mm、重さは283g(バッテリや付属品を含まず)。

 DVF-130は気軽にVGA(640×480ピクセル、30コマ/秒)動画が撮影可能なビデオカムコーダー。内蔵式のUSBスティック(容量は64MB)を搭載し、AVI形式で撮影したデータをすぐにPCに接続して取り込むことができる。OSはWindows/Macに対応する。

 ズームはデジタル8倍、外部対応メディアはSD/SDHCカード。液晶ディスプレイは2型。インターフェースはUSB1.1。バッテリは単3形乾電池×2。カラーはレッド/ブルー/グレーの3色。本体サイズは幅59×高さ111×奥行き24mm、重さは82g。
《小口》

関連ニュース

特集

page top