電子雑誌有料配信サービス「マガストア」、NTTドコモ向けサービスを開始 | RBB TODAY

電子雑誌有料配信サービス「マガストア」、NTTドコモ向けサービスを開始

ブロードバンド その他

「MAGASTORE」ドコモ版サイトイメージ
  • 「MAGASTORE」ドコモ版サイトイメージ
  • 「MAGASTORE」ドコモ版ビューア—起動イメージ
  • 「MAGASTORE/マガストア」公式サイト(画像)
 電通は5日、ヤッパとの提携事業である電子雑誌の有料配信サービス「MAGASTORE(マガストア)」について、NTTドコモの端末向けにも開始することを発表した。

 「マガストア」は、アプリをダウンロードするだけで、電波が届いているところであれば、いつでもどこでも「MAGASTORE」から雑誌を購入して読むことができるサービス。一度ダウンロードしたページは圏外でも読むことが可能。最新の雑誌コンテンツだけでなく、過去の雑誌コンテンツ(バックナンバー)も購入できる。

 「マガストア」は、2009年9月よりiPhone向けにサービスをスタート。同年11月よりSoftBankモバイルのWi-Fi対応端末向けに有料配信サービスを開始した。販売雑誌数は現在31誌。今回のNTTドコモの端末向けサービスは、2月8日より開始。対応機種は905シリーズ以降の51機種となる。なおこれにあわせて、9つの数字キーでそれぞれ割り当てられた紙面個所を拡大できる「ズーム機能」があらたに追加された。

 NTTドコモ版で閲覧可能な雑誌は「SPA!」「週刊ダイヤモンド」「AERA」「GQ JAPAN」「Mac Fan」「じゃらん関東版」「自遊人」など(2010年2月8日時点)。NTTドコモ使用可能端末は905シリーズ(P905i、P905iTV、SH905i、SH905iTV、P906i、SH906i、SH906iTV、SO906i)、docomo SMART series(N-09A、N-04A、P-09A)、docomo STYLE series(F-02B、SH-02B、SH-08A、F-08A、N-08A、P-08A、SH-05A、P-02A、SH-02A、N-02A)、docomo PRIME series(F-01B、SH-01B、F-01A、F-03A、N-01A、P-01A、SH-01A、SH- 03A、F-09A、N-06A、N-07A、P-07A、SH-06A、P-01B)、docomo PRO series(SH-04A、SH-07A)。今後順次対応端末は拡大される予定。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top