福田沙紀がドラムでリンキンパークのカバーに挑戦 | RBB TODAY

福田沙紀がドラムでリンキンパークのカバーに挑戦

エンタメ その他

「Spr*ing for you」ジャケット
  • 「Spr*ing for you」ジャケット
  • 「VOICE」ジャケット
  • 福田沙紀
 女優・福田沙紀が3月3日にシングル「Spr*ing for you」と、アルバム「VOICE」を同時リリースする。

 シングル「Spr*ing for you」は、元Superflyメンバーで現在Superflyのメインコンポーザーとして多くの楽曲を生み出している作曲家・多保孝一がプロデュース&作曲を手掛けており、“別れから始まる出会い”をテーマにした卒業シーズンにぴったりなナンバーに仕上がっている。

 初回生産限定盤には、“春の香”付きの着せ替えジャケットが封入される。また、ビデオクリップと、ジャケット、ビデオクリップの撮影風景を収めた映像特典も付属する。

 ビデオクリップは“卒業”をテーマとしたストーリー仕立となっており、福田沙紀は3ピースの学生バンドのドラマー役に挑戦。アメリカのロックバンド、リンキンパークの「Faint」「Don’t Stay」に合わせてハードにドラムを叩く姿を披露している。彼女のオフィシャルサイトでは、同ビデオクリップの一部が視聴できるので、ファンはチェックしておきたい。

 アルバム「VOICE」には、福田沙紀が作詞した楽曲を3曲収録する。初回生産限定盤にはオフィシャルサポーターカードが封入され、映像特典として「Spr*ing for you」のショートムービーバージョンのほか、福田沙紀が同アルバムについて語る「制作日記」が収録される。今回の作詞作業で「気付いたら朝になっている」という人生初の徹夜体験をしたという彼女。本人も自信作と語る同アルバムにも注目したい。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top