日本エイサー、Core i3搭載で実売6万円台のA4ノートを発売 | RBB TODAY

日本エイサー、Core i3搭載で実売6万円台のA4ノートを発売

IT・デジタル ノートPC

「AS5740」シリーズ
  • 「AS5740」シリーズ
  • 「AS5740」シリーズ
 日本エイサーは、Core i3/Core i5搭載のノートPC「AS5740」シリーズを発表。2月3日から発売する。価格は69,800円〜。

 今回発表されたのはCore i3-330M(2.13GHz)搭載の「AS5740-13」、同製品にMicrosoft Office Personal 2007が付属した「AS5740-13F」、Core i5-430M(2.26GHz)搭載の「AS5740-15」、同製品のOffice付属モデル「AS5740-15F」。予想実売価格はAS5740-13が69,800円、AS5740-13Fが79,800円、AS5740-15が79,800円、AS5740-15Fが99,800円。

 両CPUともにハイパースレッディング・テクノロジー、CPU内蔵のグラフィックス「HD Graphics」を搭載。AS5740-15では、状況に応じて自動でクロックアップするターボブースト・テクノロジーが装備される。これにより、マルチタスクへの適応力を高めるとしている。

 価格帯的に光学ドライブはDVDスーパーマルチ。メモリ、HDDが異なり、AS5740-13はメモリが2GB(最大8GB)、HDDが320GB。AS5740-15はメモリが4GB(最大8GB)、HDDが500GBとなっている。

 そのほかは共通で、ともに15.6V型液晶(1,366×768ピクセル)、OSがWindows 7 Home Premium(64ビット版)、30万画素webカメラ搭載、IEEE802.11b/g/n対応。インターフェースはHDMI/ミニD-sub15ピン/ヘッドホン/マイク/USB2.0×4/メモリカードスロットなど。本体サイズは幅383×高さ26〜37×奥行き250mm、重さは約2.8kg。バッテリ駆動時間は約4.5時間(6セル)。
《小口》

関連ニュース

特集

page top