【キャラ研 Vol.11】北海道PCショップの酔っぱらい熊キャラとは? | RBB TODAY

【キャラ研 Vol.11】北海道PCショップの酔っぱらい熊キャラとは?

こんにちは、キャラ研です。ある日、編集部に耳寄り情報が寄せられました。なんでも、札幌の某中古パソコン店のオリジナルキャラクターが地元で人気だとか。

IT・デジタル その他
Do-夢トップページ
  • Do-夢トップページ
  • くまにっき
  • 謎のウサギ
  • 箱つぶれセールでも、毒吐いてるウサギ
  • 店内あちこちに
  • 商品名もクマだらけ
  • こんなとこにも
  • ウサギもいました
こんにちは、キャラ研です。
ある日、編集部に耳寄り情報が寄せられました。
なんでも、札幌の某中古パソコン店のオリジナルキャラクターが地元で人気だとか。

早速キャラ研で調べてみました!

その店とはオリジナルPC、PCパーツを販売する「Do-夢(ドーム)」。
キャラクターは「くまちん」というクマキャラのようです。

まず、WEBサイトをチェックしてみましたが、トップページから可愛いクマが。

売っている商品のネーミングもかわいいのです。
たとえば、

・全てのニーズに答える至高のハイエンドマシン「コアくま7」
・幅広い実用性を実現したマルティメディアモデル「コアくまG」
・人気No.1のベストセラーモデル「くろくま」
・驚きの小ささ!省電力なエコモデル「ミニクマ」
・Used PCの新品PCケースやその他パーツを組み込んだ「炎のくまPC」

などなど…

なんじゃこれは?

さらに読み進めるうちに、「くまにっき」なるコンテンツを発見。

…あれれ!?
先ほどのトップページの天使のように安らかな笑顔のクマと違い、
出てくるクマが、なんだか俗悪なのです。
良い子は見ちゃダメよ的な。別に18禁ではないのですが。

「サンマのにぎりが今、MAX に食いてぇーーっ」 とか、
「浴びる様に飲むつもりなので・・・カエリマスッ!!」とか、

だいたい、8割くらいが酒とつまみの話。
それによってついた脂肪をなくすためのダイエット情報も欠かせません。

「はぁーーーこんにゃくは最高〜〜

カロリーも低いしぃ〜・・・
腹持ちも良いしぃ〜・・・


なんと言っても食物繊維がたっぷりはいってるぅぅぅぅ〜・・・


(中略)
なんと言っても日本でしか流通していない、、、世界で見たら超レア品〜

そんなそんなそんな

素敵なこんにゃく情報は、、、日本こんにゃく協会で 即 ゲットだぜっ!
(有るんだヨ、、、驚いたぜ!しかも神田須田町に・・・)」

繰り返しますが、PCショップのキャラクターのブログです。

間に入る大量のイラストがまたいい間合いを演出していて、
とりとめない話なんですけど、読み出すと止まらなくなっちゃうんです。
なんとも言えない味があるんです。
このユルさ、ぜひ一度サイトをチェックして感じて体感してみてください。

それにしても、「くま日記」なのですが、なぜか時折ウサギが毒吐いてます。

このウサギは何者?
そもそもこのクマもいったいどんな事情があってこんなキャラなの?

気になったので、札幌まで飛んでお話を聞いてきちゃいました!
キャラ研初の北海道上陸です。

店内にはくまがいっぱい!

なんと、値札やお取り置き伝票までも!!

店員さんをつかまえました。

こんにちは。あの、なぜここまでクマにこだわるんでしょうか?

「話はインターネットの普及時までさかのぼります。商品説明するのに、メモリスペックと写真の説明だけでは客が飽きてしまいますので、何かないかと考えました。最初はこれといったコンセプトはなく、動物で何かと考えていたのですが。ある日、喫茶店に入って紙になんとなく描いているときに、このキャラクターが生まれたんです」

北海道だからクマとかでなく、偶然の産物なんですね。

「くまちんのキャラ設定としては
・酒が好き
・万年ダイエッター
・クマは善の部分、ウサギになると悪になる
などがあります」

えー! 実はウサギはクマの変態だったのですか! びっくりです。
毒ばっかり吐いているのもそういう事情だったんですね。

それにしても酒飲みとか、キャラクターらしからぬ汚れキャラ設定ですね。

「単なるアイコンとしてのキャラではなく、生活感のあるキャラに育てていきたいのです」

人間味溢れる育て方が、くまちん人気の秘密のようです。

店内では、ぬいぐるみやマグカップ、シールなどのグッズも販売しています。
キャンディは親子連れが来店したときに、子供が「早く帰りたーい」と駄々をこねるときの対策用なのだとか。
売れ筋はマグカップ。ストラップやバッジも可愛いです。
一時期はファン倶楽部まででき、コレクターも登場したそうです。

ショップでは「くまPC作成教室」も開催されているそう。
手作り感あふれるアットホームで素敵なお店でした!
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top