Camangi Japan、7V型タッチパネル式のアンドロイド端末を発表 | RBB TODAY

Camangi Japan、7V型タッチパネル式のアンドロイド端末を発表

 Camangi Japanは17日、Android 1.5を搭載した7V型タッチパネル式のアンドロイド端末「CamangiWebStation」を発表。12月末から発売を開始する。価格は39,800円。

IT・デジタル ノートPC
「CamangiWebStation」
  • 「CamangiWebStation」
  • 「CamangiWebStation」
  • 「CamangiWebStation」
  • 「CamangiWebStation」
  • 「CamangiWebStation」
  • 「CamangiWebStation」
 Camangi Japanは17日、Android 1.5を搭載した7V型タッチパネル式のアンドロイド端末「CamangiWebStation」を発表。12月末から発売を開始する。価格は39,800円。

 同製品は、Android OSを採用したPDAタイプの端末。無線LANにIEEE 802.11 b/gを搭載する。そのほかUSB接続で外付けの3Gデータ通信モジュールカード(ドングル)を用いて、手軽にインターネット接続を行なえる。発表時点で同社が検証済みのデータ通信モジュールカードは、イーモバイルのD02HW/D12HW/D21HW/D22HW/D23HW/D24HW/D31HW。今後、順次他社製品についても検証を行なう予定。加えて、GPS機能も搭載した。

 ディスプレイ解像度は800×480ピクセル。CPUはMarvell PXA303(624MHz)、メモリは128MB、内蔵フラッシュメモリは256MB(NAND型)。ただし、今回の製品には8GBのmicro SDカードが同梱される(外部対応メディアはmicro SDカードのみで、最大16GBまで対応)。

 入力はタッチパネル上のソフトウェアキーボード、またはUSB接続で外部キーボードの利用が可能。インターフェースはmicro SDカードスロット/USB×2(Type A、mini-B)/ヘッドホン/マイク。リチウムイオン充電池を内蔵し、バッテリ駆動時間は約4〜5時間。ACアダプタにより充電を行なう。

 web閲覧、メール、デジタルフォトフレーム、音楽・映像再生、電子書籍リーダーなどの独自アプリケーションをプリインストールし、購入後すぐに利用可能。対応動画ファイル形式は3GP/MP4、静止画ファイル形式はJPG/GIF/PNG/BMP、音声ファイル形式は3GP/MP3/MP4/OGG/MID/WAV。1W×2のスピーカーを内蔵した。本体サイズは幅200×高さ14.5×奥行き120mm、重さは約390g。カラーはパールホワイトのみ。
《小口》

関連ニュース

特集

page top