ひかりTV、モバイルサイトがリニューアル 〜 Flash版番組表、コンテンツ検索などに対応 | RBB TODAY

ひかりTV、モバイルサイトがリニューアル 〜 Flash版番組表、コンテンツ検索などに対応

ブロードバンド その他
リニューアル後の番組表画面
  • リニューアル後の番組表画面
  • 検索結果
 NTTぷららは10日、テレビ向け映像配信サービス「ひかりTV」のサービス情報や提供作品などを紹介する「ひかりTVモバイルサイト」をリニューアルした。

 携帯電話から「ひかりTV」が提供するテレビサービスの、70ch以上の全専門チャンネル番組表を閲覧できる機能と視聴したい専門チャンネル番組、ビデオ作品、カラオケ楽曲を簡単に探すことができる検索機能があらたに追加された。業界では初だという。

 専門チャンネルの番組表はHTML版に加え、Flash版でも提供され、より見やすく各種情報をスムーズな画面遷移で閲覧できる。ジャンルから視聴したいチャンネルを選択すると、その時点で放映されている番組が表示される。またチャンネル毎にQRコードを作成。携帯電話のBookmarkに登録することで、より手軽にアクセス可能とした。

 検索機能では「ひかりTV」の公式ホームページ(パソコン版)で利用できる検索機能と同様に、入力した1つのキーワードから、3つの提供サービス(テレビサービス・ビデオサービス・カラオケサービス)を一括で検索できる。検索対象は「ひかりTV」が提供する70ch以上の専門チャンネルの番組(当日含め8日間分)、10,000本以上のビデオ作品および15,000曲以上のカラオケ楽曲を一括で検索できる。タイトルに含まれているキーワードを入力すると、3つのサービスのすべての情報を検索し、同名もしくは関連した番組やビデオ作品、カラオケ楽曲などを表示する。検索結果は、各サービスの画面に切り替えることにより確認可能。

 さらに、これまでの動画形式「MPEG-4」に加え、動画圧縮規格「H.264」を採用することで、携帯電話からさらに高品質な映像で予告編の視聴が可能となった(対応する電話機のみ)。なお、予告編動画配信サービスは「ひかりTV」が提供しているビデオ作品のなかからおすすめ作品の予告編動画を無料で視聴できるサービスで、おすすめ作品は毎月更新される。

 今後同社では、パソコンや携帯電話からの「ひかりTV」サービスの視聴予約や録画予約、ビデオリスト登録を実現するなど、これらを連携したトリプルディスプレイの取り組みや、IPTVならではのサービスを積極的に展開する予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top