日立BS、音声合成「ボイスソムリエ」がPowerPointと連携 〜 eラーニング教材作成等を支援 | RBB TODAY

日立BS、音声合成「ボイスソムリエ」がPowerPointと連携 〜 eラーニング教材作成等を支援

エンタープライズ その他
「ボイスソムリエ」利用イメージ
  • 「ボイスソムリエ」利用イメージ
  • 「ボイスソムリエ」提供モデルおよび価格
 日立ビジネスソリューションは10日、音声合成システム「ボイスソムリエ」について、Microsoft Office PowerPointと連携して、音声ナレーション付きプレゼンテーション資料の作成を支援する機能強化版を開発したことを発表した。2010年1月13日より出荷を開始する。

 「ボイスソムリエ」は、日立製作所中央研究所が開発した高品位知的音声合成技術をベースとして、漢字かな混じり文のテキストを入力するだけで、肉声感の高い自然なアナウンスやナレーション音声を作成できる音声合成システム。従来の汎用的な音声合成機能に加えて、eラーニングの教材作成等を支援すべく、プレゼンテーションソフトMicrosoft Office PowerPointとの連携機能が追加開発されたとのこと。これにより、教材等への音声ナレーションの付加をより手軽に行えるようになり、作業効率の向上を図ることができる(ビジネスユースモデル、プレミアムモデル、デュオモデルにて連携可能)。また、本機能をより導入しやすいように、教材等のなかで頻繁に使われる会話形式のやり取り向けに、2音色(女性・男性各1音色)のデュオモデルをあらたに追加した。

 ボイスソムリエPowerPointアドインを導入すると、Microsoft Office PowerPointのメニューバーに、「ボイスソムリエ」機能メニューが追加。「ナレーション作成」により、Microsoft Office PowerPointのノート部のテキストを、自動的に音声化して、サウンドオブジェクトとしてスライド上に挿入する。価格はデュオモデルが税込144,900円より。「ボイスソムリエ」シリーズ全体で、今後1年間で2億円の販売を目指す。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top