ギャラはウイスキー一生分! 山崎まさよしがサントリー「山崎」とコラボ | RBB TODAY

ギャラはウイスキー一生分! 山崎まさよしがサントリー「山崎」とコラボ

エンタメ その他
NO MUSIC, NO LIFE. NO MUSIC, NO WHISKY.公式サイト
  • NO MUSIC, NO LIFE. NO MUSIC, NO WHISKY.公式サイト
  • NO MUSIC, NO LIFE. NO MUSIC, NO WHISKY.公式サイト
 坂本龍一、山崎まさよし、斉藤和義ら6組のアーティストが、それぞれのイメージに合ったサントリーの6種類のシングルモルトウイスキーと“共演”する企画がスタートした。

 これは、サントリーとタワーレコードの “NO MUSIC, NO LIFE. NO MUSIC, NO WHISKY.”というコラボ企画。音楽とウイスキーを愛する6組のアーティストが、それぞれのイメージと合ったウイスキーの魅力を伝えるものだ。坂本龍一が「ザ・マッカラン」、山崎まさよしが「山崎」、斉藤和義が「ボウモア」、Port of Notesが「白州」、The Ska Flames 大川毅&Oi-SKALLMATES ワタル・バスターが「ラフロイグ」、EGO-WRAPPIN’が「グレンフィディック」といった組み合わせとなっている。ギャラが“ウイスキー一生分”というのもユニークだ。
 
 同キャンペーンの公式サイトでは、上記6組のアーティストそれぞれの“音楽とウイスキー”に関するインタビュー動画を配信中している。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top