K−CAT eo光テレビ、ハイビジョン放送を本格拡充 〜 57チャンネルに | RBB TODAY

K−CAT eo光テレビ、ハイビジョン放送を本格拡充 〜 57チャンネルに

ブロードバンド その他

「K−CAT eo光テレビ」ハイビジョン放送 拡充の予定
  • 「K−CAT eo光テレビ」ハイビジョン放送 拡充の予定
  • CSハイビジョンチャンネルラインアップ(2010年3月追加予定含む)
 ケイ・キャット(K−CAT)とケイ・オプティコムは1日、「K−CAT eo光テレビ」ハイビジョン放送の第二期拡充を実施した。ケーブルテレビ業界最大規模となる計57チャンネルのハイビジョン放送を提供する。

 「K−CAT eo光テレビ」では、ハイビジョン60チャンネルの提供に向けた拡充を2009年5月から三期計画にて順次実施しており、現在、CSデジタル18チャンネル、地上デジタル7チャンネル、BSデジタル10チャンネル、計35チャンネルのハイビジョン放送を提供している。第二期となる今回の拡充では、「映画・ドラマ」および「音楽番組」カテゴリを中心に、当初計画より1チャンネル(SCI FI HD)多い22チャンネルのCSハイビジョン放送を追加する。

 なお、2010年4月に予定されていたハイビジョン放送を3チャンネル追加する第三期拡充については、計画を1か月前倒しし、2010年3月に実施する予定とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top