Google、ストリートビュー撮影中のエリア告知!画像には問題報告リンクも | RBB TODAY

Google、ストリートビュー撮影中のエリア告知!画像には問題報告リンクも

ブロードバンド その他

問題の報告(パソコンから)
  • 問題の報告(パソコンから)
  • 問題の報告(携帯電話から)
 Googleは4日、公式ブログでストリートビューに関する取り組みについて発表した。

 それによると、まずカメラの高さを40cm下げた上での再撮影を開始。これまで公開済みのエリアも含め、すべてのエリアにおいて再撮影を実施しているという。また、連絡をうけ公開を停止した画像については再撮影した場合でも再度画像が公開されることはないという。

 さらに、公開時には最先端の技術を開発し、人の顔やナンバープレートを自動的に認識しながら不鮮明処理(ぼかし処理)を実施。すべての画像に適用することで、個人やナンバープレートを特定できないようにするとしている。この技術が不足の場合に備え、簡単な操作で連絡できるツールも製品の中に用意する。「現在撮影中のエリア」の告知もサイトで行い、現在撮影中の地域を都道府県の複数のブロックに分割したレベルで伝える。

 公開に適さない画像の公開停止手続きについては、インターネット、携帯電話(一部機種)、電話から連絡できるほか、ストリートビュー画面左下の「問題の報告」をクリック、報告する理由などを選択して連絡もできるという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top