レノボ、13.3V型液晶搭載の薄型・軽量ノートPC「IdeaPad U350」 | RBB TODAY

レノボ、13.3V型液晶搭載の薄型・軽量ノートPC「IdeaPad U350」

IT・デジタル ノートPC

IdeaPad U350
  • IdeaPad U350
  • IdeaPad U350
 レノボ・ジャパンは19日、薄型・軽量のノートPC「IdeaPad U350」を発表。9月5日から発売する。価格は69,800円〜。

 同製品は、最薄部が17mm、重さが約1.6kgと薄型・軽量化を図った13.3V型ワイド液晶のノートPC。CPU/HDD/チップセット/Microsoft Office Personal 2007搭載の有無といった違いにより、全5モデルをラインアップ。下位モデルはCPUがCeleron 723(1.2GHz)、HDDが250GB、チップセットがGS40 Express、中位モデルはCPUがCore 2 Solo SU3500(1.4GHz)、HDDが320GB、上位モデルはCPUがCore 2 Duo SU9400(1.4GHz)、HDDが500GB。上位・中位ともにチップセットはGS45 Express。Office搭載モデルは、上位・下位のみに用意されている。

 超低電圧版(ULV)のCPUを搭載したことで、約5時間のバッテリ駆動時間を実現。メモリは全モデルともに4GBを標準搭載した(最大8GBまで)。振動センサーが落下や衝撃を迅速に感知する「アクティブ・プロテクション・システム(APS)」の採用により、自由落下の時間に書き込み/読み込み動作をストップし、ディスクヘッドを0.5秒以内に退避させてディスクとデータを保護することができる。また、顔認識テクノロジーの「VeriFace」や、ボタン一つで簡単にシステムを復元可能な「Lenovo OneKey Rescue System」なども装備した。

 液晶ディスプレイの解像度は1,366×768ピクセル。「Lenovoアンビエント・ライトセンサー」により、使用環境の明るさを自動的に感知し、画面の輝度を自動的に調節する。インターフェースにはミニD-sub15ピン/HDMIを備え、大画面TVへの出力も可能だ。130万画素webカメラを搭載しているほか、Bluetooth Ver2.1+EDRに準拠した。本体サイズは幅328×高さ17〜24.9×奥行き228mm。
《小口》

関連ニュース

特集

page top