センチュリー、DVI-I外部出力機能搭載でフルHD対応の8型液晶サブディスプレイ | RBB TODAY

センチュリー、DVI-I外部出力機能搭載でフルHD対応の8型液晶サブディスプレイ

IT・デジタル ノートPC

LCD-8000UD
  • LCD-8000UD
  • USB接続イメージ
  • DVI-I接続イメージ
 センチュリーは、液晶サブディスプレイ「plus one」シリーズの新製品として、DVI-I外部出力機能搭載の8型「LCD-8000UD」を発表。8月上〜中旬の発売を予定している。価格はオープンで、同社直販サイト価格は15,000円前後。

 同製品は、解像度が800×600ピクセル(SVGA)の8型液晶ディスプレイ。USB接続によりサブディスプレイとしての利用が可能で、外部電源を必要とせず、たとえばノートPCとUSBケーブル1本で接続するだけで、デュアルディスプレイを可能とする。また、DVI-I外部出力機能を搭載しており、最大解像度1,920×1,080ピクセル(フルHD)で大画面ディスプレイへの表示にも対応する。

 対応OSはWindows Vista/XP、Intel Mac。輝度は250cd/m2。視野角は上下50/70度、左右70度。本体サイズは、幅210×高さ151×奥行き32.8mm、重さ518g。

※初出時において、価格に誤りがありました。読者の皆さまおよび関係者の皆さまにお詫びを申し上げるとともに、ここに訂正させていただきます。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top