国内最安値のWiMAXサービスが登場 〜 BRIが月額3,870円+端末レンタル料で提供開始 | RBB TODAY

国内最安値のWiMAXサービスが登場 〜 BRIが月額3,870円+端末レンタル料で提供開始

ブロードバンド その他

ブロードバンド地上波デジタル総合研究所(BRI)サイト
  • ブロードバンド地上波デジタル総合研究所(BRI)サイト
 ブロードバンド地上波デジタル総合研究所(BRI)は17日、UQコミュニケーションズの「Try WiMAX」の初期利用者の期間終了の時期を受け、月額420円の端末レンタルWiMAXサービスを開始する。

 このレンタルWiMAXサービスは、月額契約3870円、レンタル端末使用料420円で提供され、4290円が毎月の請求額となる。これは、他社平均の4480円を下回る価格とのこと。ただし、OKIのWiHiゲートウェイタイプの端末だけはレンタル料金を820円としているため4690円とトータルで上回るという。初期登録料の2835円は無料で、UQのモバイルWiMAX端末4種類が利用可能。UQコミュニケーションズが実施するモバイルWiMAXサービスと同等となる。

 月額契約は次月利用料先払い・毎月振替で、最長利用期間は5か月。延長したい場合には最長5か月単位で延長できる。なお同社では端末未返却のリスク回避のため端末代金分を預託金として先払いでもらう方針でいたが、今回、初期費用を抑えるため、クレジット決済による後払いにしたとのこと。購入済み端末で月額契約のみを利用することも可能。

※[訂正]初出時の発表より記述の変更があったため、より正確を期すため内容を訂正いたしました。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top