OTAS、サングラス型ビデオカメラ——片手だけの簡単操作/ストレージは最大12GB | RBB TODAY

OTAS、サングラス型ビデオカメラ——片手だけの簡単操作/ストレージは最大12GB

 電子機器の輸入・販売を行うOTAS(オータス)は22日、「ビデオカメラサングラス8GB」(型番:VCS-8G)を発売した。価格はオープンで、同社直販サイトでの価格は13,800円。カラーはブラック。

IT・デジタル デジカメ
VCS-8G
  • VCS-8G
  • 操作ボタン
  • 最大で12GBのデータが保存可能
 電子機器の輸入・販売を行うOTAS(オータス)は22日、「ビデオカメラサングラス8GB」(型番:VCS-8G)を発売した。価格はオープンで、同社直販サイトでの価格は13,800円。カラーはブラック。

 同製品は、眉間の位置にピンホールカメラを装備し、解像度640×480ピクセルの動画撮影がおこなえるサングラス型のビデオカメラ。8GBのフラッシュメモリを内蔵するほか、4GBまでのmicro SDカードに対応しており、最大で12GBのデータを保存できる。また、640×480ピクセルの静止画撮影も可能。操作系には電源ボタンと撮影ボタンの2つだけを、耳にかかるテンプル部に配置。片手だけで簡単におこなえるように配慮している。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000。インターフェースはUSB。バッテリはリチウム充電池。バッテリ充電時間は約4時間。連続使用時間は約80分。撮像素子は130万画素CMOS。対応ファイル形式は動画がAVI。フレームレートは20fps。本体サイズは幅170×高さ40×奥行き160mm。重さは約52g。付属品はUSB ACアダプタ/USBケーブル/拭き取り用クロス/ケースなど。
《満井》

関連ニュース

特集

page top