伝説となった恐怖がふたたび……いま「呪怨」がよみがえる!! | RBB TODAY

伝説となった恐怖がふたたび……いま「呪怨」がよみがえる!!

エンタメ その他

呪怨 黒い少女
  • 呪怨 黒い少女
  • 呪怨 白い老女
 伝説のホラー「呪怨」が10周年を迎える今年、シリーズ最新作が公開となる。ShowTime「ホラー」では、これまでの「呪怨」シリーズの歴史を振り返る特集「『呪怨』10周年!」をオープンした。

 清水崇監督と一瀬隆重プロデューサーのコンビにより、1999年にオリジナルビデオ作品として「呪怨」「呪怨2」が製作された「呪怨」シリーズ。“怖すぎる!!”とホラーファンの口コミで話題となり、2003年には映画「呪怨 劇場版」「呪怨2 劇場版」が公開されてヒットを記録した。2004年には、サム・ライミのプロデュースによるハリウッド版「The Grudge」(邦題:「THE JUON/呪怨」)で、日本人監督として初の快挙となる2週連続全米No.1を獲得。2006年の「The Grudge 2」(邦題:「呪怨 パンデミック」)でも全米No.1を記録し、2作品を合わせた全世界興収が300億円に達する大ヒットとなった。まさに“Jホラー”を代表するホラー映画だ。
 
 そして10周年の今年、ヒロインに南明奈と加護亜依を迎え、シリーズ最新作「呪怨 白い老女」「呪怨 黒い少女」が6月27日より劇場公開される。ShowTime「『呪怨』10周年!」特集では、両作品の予告編や、「呪怨」10年の歴史をたどるスペシャル映像などを無料で公開。また、シリーズの原点にして、今や伝説となったビデオ版「呪怨」「呪怨2」の2作品も有料配信する。視聴料金は1作品315円/7日間。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top