忍法USBの術——迫力満点の手裏剣型USBフラッシュメモリ | RBB TODAY

忍法USBの術——迫力満点の手裏剣型USBフラッシュメモリ

 ソリッドアライアンスは、手裏剣型USBフラッシュメモリ「Ninja」を同社楽天市場店にて限定発売する。現在予約を受付中で、出荷は6月下旬を予定している。価格は9,800円。

IT・デジタル ノートPC
桐箱に入ったNinja
  • 桐箱に入ったNinja
  • 使用イメージ
 ソリッドアライアンスは、手裏剣型USBフラッシュメモリ「Ninja」を同社楽天市場店にて限定発売する。現在予約を受付中で、出荷は6月下旬を予定している。価格は9,800円。

 同製品は、その名のとおり手裏剣をかたどったUSBフラッシュメモリ。同社はこれまでも、アヒル型「i-Duck」や、すし型「SushiDisk」などユニークな製品を販売してきた実績があり、今回はその流れをくむ最新版となる。鋭角の1つにはめられたキャップをはずすことで、USB端子が露出。PCのポートに挿せば、まるで手裏剣が刺さっているように見える。重厚感のある銀色で、刃先は安全のために丸めてあるという。桐箱に入れて出荷される。

 容量は2GB。対応OSはWindows XP/Vista、Mac OS 10.2以降。本体サイズは幅70 ×高さ7×奥行き70mm。重さは約70g。
《小口》

関連ニュース

特集

page top