シグマA.P.O、片耳仕様のBluetoothヘッドセットに新色を追加 | RBB TODAY

シグマA.P.O、片耳仕様のBluetoothヘッドセットに新色を追加

 シグマA.P.Oシステム販売は19日、Bluetooth Ver.2.1に準拠する片耳仕様のヘッドセット「SBT03」シリーズに新色となるブロンズカラーを追加すると発表。5月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は8,980円。

IT・デジタル その他
ブロンズ
  • ブロンズ
  • ブラック
  • ホワイト
  • 専用クレードルが付属
 シグマA.P.Oは19日、Bluetooth Ver.2.1に準拠する片耳仕様のヘッドセット「SBT03」シリーズに新色となるブロンズカラーを追加すると発表。5月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は8,980円。

 同製品は、片側の耳で高音質な音楽や音声を楽しめるというBluetooth ver.2.1採用のヘッドセットの新色。2月に発売されたホワイトとブラックに、ブロンズカラーが加わったことにより計3色のラインアップとなった。

 ステレオを送受信するA2DPプロファイルに対応。また、リモコン機能プロファイルのAVRCPにも対応しており、音量調整や曲の再生/停止などの操作をおこなえる。また、著作権保護機能に対応するSCMS-T技術を搭載し、「着うた」「ワンセグ放送」も楽しむことが可能だ。ボディは約12gの軽量サイズを採用。着脱と回転が可能なイヤーフックや、充電用の専用クレードルが付属する。

 出力クラスはClass2で、通信距離は約10m。径10mmドライバーユニットを搭載し、再生周波数帯域は20〜20,000Hz。バッテリはリチウムポリマー充電池で、充電時間は約2時間。連続駆動時間は音楽再生が約4.5時間、通話が約5時間、待受時間は最大約100時間。本体サイズは幅18.5×高さ47×奥行き11mm、重さは12g。付属品はクレードル/ACアダプタ/スペアラバーキャップ/充電用ケーブルなど。
《満井》

関連ニュース

特集

page top